FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

2018-12-01 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ
東京都 Y様 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ

現在ご入庫いただいているLANCIA DELTA EVO-Ⅱを、車検関連の整備が終了致しましたので、引続きタイミングベルト周りのメンテナンスを施工させて頂いております。

P1010297.jpg

Quickでは長期的なメンテナンス計画をお客様1台づつ個別に管理させて頂いております。このことにより計画的なメンテナンスが施工でき、突然の大きなアクシデントを防止する事ができます。
今回のY様も長年に渡りメンテナンスをお任せ頂いておりますので、前回迄のの作業履歴と現在のまでの走行距離、現車の現況を踏まえて最適なメンテナンスをご提案させて頂いております。
今回はエンジンの大切なタイミングベルトが前回のタイミングベルト交換から既に5年以上経過しており、自然経年劣化と実際の稼働による消耗劣化を考慮し、実車の現状を確認した結果、次回2年後の車検ま(7年間)は、無交換ではベルトが持たないと判断させて頂き、今回の車検で交換をご提案させていただきました。

P1010290.jpg

早速作業を開始しベルトカバーを開けたところ、タイミングベルトが全体的に弛んでカムシャフトのプーリー間で浮き上がった状態でした。

P1010291.jpg
工具でベルトを軽く押してみても経年劣化によりベルトが伸びきった状態になってしまっているのがわかります。
この状態のまま走り続けるとカムシャフトプーリーのコマが跳んでエンジンに重大な障害が及ぶ可能性さえありえました。今回の整備にて発見できたことは幸運だったと言えると思われます。

タイミングベルト等は走行距離の少ないお車でも経年劣化により交換が必要となってきますので、ご不安な方は今後も安心してお乗りいただく為に是非一度、Quick factoryへお気軽にご相談ください。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2018/12/01(土) 19:22:02|
  2. LANCIA




<<アウトビアンキA112 ABARTH  | ホーム | ほんじつ入荷しました!>>