QUICK TRADING/Factory News

2018-05-26 LANCIA PRISMA
東京都 S様 LANCIA PRISMA Integrale

タイミングベルト交換にてご入庫頂きました。

DSC_7365.jpg

S様のお車のメンテナンスは今回初めてになりますので、タイミングベルト交換以外にも全体を把握しながら作業の方を進めさせて頂きます。
早速作業開始しタイミングベルトカバーを取り外し、ベルトを交換する為バルブタイミングを点検した所、最初の問題が発生している事が判明しました。。。。

DSC_7350.jpg

DSC_7341.jpg

タイミングベルトが、あと一歩の所で破断寸前でした。このタイミングで発見できた事は幸運で本当にラッキーだと思います。
ただし、ベルトは縦方向に裂かれ正常のベルト幅から2/3程になっており、正常な張りに耐えられない為、インテーク側のバルタイがコマ飛びを起こしており、更にコマ飛びが進むとバルブクラッシュ(破損)を起こしエンジンが壊れてしまう寸前でした。

DSC_7345.jpg

ウオーターポンプも経年劣化で既に寿命がきていました。
S様からの情報では4年位前にタイミングベルト関連の整備は行っていて整備施工後の走行距離は、10.000~15.000km程度と伺っておりました。サーキット走行などの極限状態などの使用は別となりますが、一般的な走行状況では、このようなベルト破損は正常なメンテナンス作業を行っていれば、いくら“壊れやすい?イタリア車”と言えども考えにくい事です。
実際タイミングベルトを駆動しているクランクシャフトのプーリー付近はスラッジやOILにまみれたダストがベッタリ付着しており前回の整備時にきちっとした清掃がなされていなかったようで、せっかく新品のベルトを着装しても直ぐに問題が出そうな状況でした。今回は勿論綺麗に洗浄して余計なリスクを少しでも軽減致します。
又、今回のタイミングベルトの損傷に関します原因をしっかり調査して同じ状況にならないようメンテナンスを進めさせて頂きますので完成まで今しばらくお待ちください。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2018/05/26(土) 17:14:15|
  2. LANCIA




<<2018-05-26 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ | ホーム | 2018-05-23 LANCIA DELTA EVO-Ⅰ>>