FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2018-03-07 LANCIA DELTA16V
東京都 K様 LANCIA DELTA 16V

車検にてご入庫頂きました。
K様のLANCIA DELTA 16Vは走行距離が何と20、000kmに入ったばかりのローマイレージ車両なのです。
しかしながら過去のメンテナンスが必要最低限と言った感じのメンテナンスだった為、今回は今後の事を考え、多少のボリューム感の有る車検整備内容にさせて頂きました。

P3040364.jpg

P3040363.jpg

今回は通常の車検整備に加え、長期間(7年間)交換されていなかったタイミングベルト廻りを交換しオリジナルのままだったエンジン後方のウォーターホースを対策用のステンレス製の物に交換させて頂きました。

P3030349.jpg

P3030360.jpg

P3030350.jpg

数年前、K様のお車が初めて入庫した時から指摘させて頂いていたスローリークの見られたラジエターはサイドタンク部分の合わせ目からのLLC漏れが限界になり漏れが酷くなっていましたので、高性能オールアルミラジエターに交換させて頂きました。
併せてラジエターファンS/Wやレジスターを交換し、レジスターの端子部分は接触不良がなるべく発生しないように対策させて頂きました。

P3060365.jpg

P3060367.jpg

その他エンジン廻りでは破損の見られたエアバルブホースの交換や劣化の激しいエンジンマウント廻りの交換、オイル漏れがみられたカムカバーG/Kやディスビシャフトシールの交換をさせて頂きました。

P3030346.jpg

P3030347.jpg

ブレーキ廻りもフロントローターにかなりの段付きが確認出来ましたので、Quickでは積極的にお勧めしておりますTAROX(タロックス)社製の高性能フロントローター&パットに交換致しました。

P3030359.jpg

P3030358.jpg

足廻りに関しても経年劣化の為交換をお勧めしておりました前後のブッシュ交換をさせて頂き、アライメントも4輪コンピュターアラメントテスターによる精密な調整をさせて頂きました。
製造から既に30年近く経っている車両です、今後の事も考えて更なるメンテナンスのご提案もさせて頂きたくっておりますので宜しくお願い致します。

クイックトレーディング サービス部


  1. 2018/03/07(水) 20:46:55|
  2. LANCIA




<<2018-05-02 LANCIA DELTA1 EVO-Ⅱ | ホーム | 2018-02-14 LANCIA DELTA EVO-Ⅰ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。