FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

2016-06-29 LANCIA DELTA EVO-Ⅰ
東京都豊島区 Y井様 LANCIA DELTA EVO-Ⅰ

ナビ取付けで入庫していたEVO-Ⅰですが、取付け作業が終わり作動テストしている最中にクーラントのレベル警告灯が点灯していました。
入庫してから移動等で車を動かしている時も点灯していなかった為まずはクーラントレベルを点検した所、クーラントが少なかった為加圧テストをした所。。。
加圧している途中から明らかにラジエター付近よりピューピュー音が確認出来、案の定ラジエターよりクーラントが漏れてきていました。
このまま出庫は出来ない為、Y井様に連絡を取りラジエター交換のお話をさせて頂き、さらに丁度交換時期であったタイミングベルト関係の交換も一緒に行う事になりました。
また、勢いのついてしまったY井様はさらにと言う事で前から取付けしたいと考えていた弊社の大容量100Aオルタネーターの取付けもご用命頂きました。

早速追加の作業を進めて行きます。

DSCN6531.jpg

DSCN6532.jpg

DSCN6534.jpg

まずはラジエター交換から作業を取り掛かりました。
ラジエターはいつものようにFLEX社製のオールアルミラジエターを取付けします。

DSCN6533.jpg

併せて、焼損し溶着してしまい外れなくなっている電動ファンのコネクターも端子の大きい物へ交換しました。
一通りラジエター廻りの作業が終わり、タイミングベルト廻りの作業に取り掛かります。

DSCN6538.jpg

DSCN6542.jpg

DSCN6545.jpg

ベルト、各テンショナーベアリング、ウォーターポンプを交換します。

DSCN6537.jpg

インマニ下に取り付けられているT型ウォーターホースですが珍しくまだノーマルのホースが取り付けられていた為、トラブルの出る前に対策品のパーツに交換します。
弊社に入庫するDELTAの殆どは対策済みになっている為久し振りの作業なのですが、あまり交換しやすい位置には無く廻りも他のホース類やブラケット類等があり担当メカの腕が傷だらけになっていました(^^;; *いつも狭い所に腕を入れて作業しているので今回の作業で傷が付いた訳ではないような気もしますが。。。

DSCN6544.jpg

タイミングベルト関係の作業もあらかた完了し、オルタネーターの交換にて作業は終了致しますので完成まで今しばらくお待ち下さい。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2016/06/29(水) 19:48:06|
  2. LANCIA




<<2016-07-24 BERTONE X1/9 | ホーム | 2016-06-29 ALFA ROMEO 147>>