FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

2015-05-29 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ
新潟県三条市 S藤様 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ

先日ご契約頂いたEVO-Ⅱですが、早速一通り車両を点検し納車整備作業進めさせて頂いております。
今回の車両はリセットカーでは有りませんが、出来るだけ初期トラブルが出ないようかなりガッツリ整備をさせて頂きます。

まずはタイミングベルト周りの交換からスタートです!!

DSCN4835.jpg

勿論ウォーターポンプも交換し、経年劣化で破損してしまう後ろ側の3方ホースも対策品の物に交換します。
また、パワーステアリングのホースにも劣化が見られてので同時に交換します。

DSCN4836.jpg

タイミングベルト廻りが一通り完了したらクラッチ交換作業に入ります。
上から下からと各補機類等を取外しミッションを降ろします。
ミッションが降りたら、このタイミングでしか出来ないアッパー側のオイルパンガスケットやバランスシャフトのリヤプラグを交換するために更に部品を外します。

DSCN4857.jpg

取り外したパーツを洗浄しクラック等のダメージがないか確認し、新しいクラッチやシール類を組み付けます。

DSCN4871.jpg

DSCN4863.jpg

DSCN4864.jpg

また、シフトロッドマウントも弊社オリジナルの強化品に交換します。

DSCN4875.jpg

ミッションを取り付け各補機類を取付けるのですが、交換する部品によって取り外す部品が重複する場合が有りますので、すべてのパーツを組み付ける前に他の部分にも手を入れていきます。

まずはDELTAで比較的トラブルの多いECU用水温センサーを交換していきます。
このパーツが不調になってしまうとエンジン始動不良や、加速不調等が起こり最悪は、走行中にエンジンストール等を引き起こしてしまいます。

DSCN4879.jpg

DSCN4880.jpg

その他ラジエターやクーラントホースもアルミラジエターやSAMCO社製のクーラントホースに交換します。

DSCN4878.jpg

DSCN4877.jpg

IACバルブも内部を綺麗にし調整してから取付けます。

DSCN4881.jpg

その他、ターボホース、マウント類、ドライブシャフトブーツ、足廻りのブッシュ、スタビライザーのエンドリンクを対策品等にに交換しながらフロント廻りの作業に取り掛かります。

ある程度フロント廻りが出来上がり、次にブレーキホースをステンメッシュ製の物に交換しリヤ廻りの作業に入ります。
まずはリヤの足廻りのブッシュ類をウレタン製の対策品に交換し燃料タンクを取り外しDELTAの泣き所の一つでもあるブリーダーの部分のプラスチック製のナットを対策品に交換します。

DSCN4887.jpg

DSCN4888.jpg

DSCN4898.jpg

DSCN4899.jpg

そしてリヤマフラーは、現在お乗りのCoupeFIATにも取付けられているS藤様の拘りの一つ、イタリアのSupersprint社製のステンレスマフラーに交換させて頂きました。

DSCN4900.jpg

DSCN4901.jpg

実はこのマフラー日本の輸入元に問い合わせた所国内に在庫は無く、本国に今現在ラスト1本と言われすぐにオーダーし、本日イタリアより届きました!!

また現在はエアコンのR134a化の作業の最中になっております。

DSCN4902.jpg

DSCN4903.jpg

まだまだ作業は有りますが、また作業が進み次第ご報告させて頂きますので宜しくお願いします。

クイックトレーディング サービス部





  1. 2015/05/29(金) 21:42:03|
  2. LANCIA




<<2015-06-04 PORSCHE 911 | ホーム | 2015-05-24 FIAT BARCHETTA>>