FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

2013/5/17 LANCIA Delta Evo-II
長野県長野市T沢さま LANCIA Delta Evo-II Collezione

引き続きエンジンルーム内のオーバーホールを行っております。

再三、ゴム類の劣化についてお伝えしておりますが、ゴム製のホースは写真のように硬化してしまっており、これらが冷却水漏れの原因となります。

DSC03751.jpg

DSC03750_20130517184858.jpg

エンジンマウントのブッシュもやはり劣化のため潰れていますので交換です。

DSC03752.jpg

ブレーキマスターシリンダーもシールが劣化していましたので交換させていただきました。

DSC03757.jpg

DSC03760.jpg

ラジエターは腐食しておりましたので、アルミ製の高効率タイプに交換いたしました。このアルミ製のラジエターは腐食に強いだけでなく、冷却効率も純正品に比べてアップします。

DSC03762.jpg

DSC03763.jpg

DSC03765.jpg

併せてラジエターホースはゴム製からシリコン製に交換いたしました。これにより耐久性が格段にアップします。

DSC03766.jpg

ラジエターの交換と同時にコンデンサー、オイルクーラーなどもオーバーホールを行いました。

DSC03773.jpg

クラッチは磨耗しておりましたので交換となりました。このような重整備を行う際にこうした交換作業を一度に行うことにより、都度行うよりも工賃を節約することができます。

DSC03770.jpg

DSC03771.jpg

DSC03772.jpg

パワーステアリングラックもオーバーホールを行い、取り替えることになります。

DSC03774.jpg

このパワーステアリングラックは国産車のように据え切りに対応していませんので、どうしても日本のような狭い駐車場の出入りを繰り返しているとシールからオイル漏れを起してしまいます。

DSC03775.jpg

ちょっとした日常の扱いに気をつけるだけで長保ちするようになります。

まだまだ作業は続きます。

クイックトレーディングサービス部


  1. 2013/05/17(金) 19:00:15|
  2. LANCIA




<<2013/5/18 LANCIA Delta Evo-II | ホーム | 2013/5/16 LANCIA Delta Evo-II>>