FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

2013/1/9 ALFAROMEO Alfa155 2.0 TS
東京都杉並区I貝さま ALFAROMEO Alfa1552.0TS

パワーウインドウの不調でご入庫いただきました。

DSC02902.jpg

チェックしたところ、運転席側メインスイッチの接触不良が主原因でしたが、あわせて助手席側のレギュレータに注油を行い、ようやく正常に作動するようになりました。

一方、燃料ポンプからの異音に関しては、燃料ポンプASSYをチェックしなければなりませんでした。そのためにはトランク内の内装を剥がし、燃料タンクから燃料ポンプASSYを取り外さなければなりません。

DSC02913.jpg

DSC02915.jpg

燃料ポンプASSYはポンプ本体の他に写真のようにフィルターが一体となった構造となっています。

DSC02920.jpg

DSC02921.jpg

フィルターも随分と汚れており、これらもポンプの寿命を縮める原因になっていたと思われます。

DSC02922.jpg

燃料ポンプASSYを分解しました。残念ながらこの燃料ポンプASSYは欠品となっておりますので、こうして分解し、ポンプ本体を交換するしか再生する方法はありません。

燃料ポンプが入荷次第、再度ASSYを組み立てなおし、燃料タンクに装着します。

クイックトレーディングガレージスタッフ
  1. 2013/01/09(水) 19:00:37|
  2. ALFA ROMEO




<<2013/1/9 LANCIA Delta Evo-II | ホーム | 2013/1/6 LANCIA Delta Evo-II>>