FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

2011/09/25【LANCIA DELTA EVO-II】
東京都 板橋区 W野様 LANCIA DELTA EVO-II

タイミングベルト交換でご入庫!

新車からズーーーート!お乗り頂いておりますDELTA COLLEZIONE 大切に大切に、お、乗り頂いております。大切にと言う事は、ただ磨いてピカピカにしたり、なるべく走行距離を伸ばさないようあまり走行しないなどと?間違った可愛がり方をなさったいるオーナーもいらっしゃいますが!!!!
LANCIA DELTAに限って言えば、やはり”走ってなんぼ”の車です、そのダイナミックな走りを堪能できてこそDELTAを購入した意味があるのですが!!!!
新車の状態を熟知していらっしゃるオーナーは何年経ってもそのクオリティーを求め続けていらしゃいます。
メンテナンスに対する要求も勿論、LANCIA社が定めた性能を維持させるメンテナンスの技量や精度を求められます。
QuickはLANCIA DELTAが販売開始された時代からLANCIA社のメンテナンスマニアルに沿った整備を施工しております。
20年近く経過したDELTAでもできるだけ新車時の状態を保てるようメンテナンスを心がけております。
こうしたスタンダードなメンテナンスが安定した車の性能を維持致します。
今回の定期的なタイミングベルト交換もそのメンテナンスマニアルにしたがっての通常整備となります。

IMG_7350.jpg

カバーを開けてみると、カムスプロケットやウォーターポンプ内部がで悪影響が出ておりました。

IMG_7353.jpg
IMG_7352.jpg
各プーリー、スプロケットの特にベルトの当り面の処理をきっちり整えて、ベルトへの負担を最小限にします。ブラスト処理では全て落とします。
IMG_7354.jpg
普段は見えない所なので残念ですが、こんなに綺麗になっております。Quick Tradingではここまできっちり作業致します。

IMG_7358.jpg
IMG_7359.jpg
同時に作業したヒーターコック交換の報告です。亀裂と合わせ目から漏れておりました。

他には、エンジンマウントが経年劣化で、全て潰れた状態になっておりました。トランスミッションがMTの為、アクセル操作時のエンジンの動き(傾き)の影響がATに比べて、操作する足にダイレクトに伝わります。早めの交換をお勧め致します。

作業が進みましたら、再度状況報告させて頂きます。
宜しくお願い致します。


Quick Trading サービス部
  1. 2011/10/02(日) 10:16:07|
  2. LANCIA




<<2011/10/02【LANCIA DELTA EVO-II】 | ホーム | 2011/09/30【LANCIA DELTA 16V】 >>