FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

2011/03/27【LANCIA DELTA RESET CAR】
千葉県H瀬さま LANCIA DELTA  リセットカー納車

まだ夏の残暑が厳しかった昨年9月にQUICKに来社頂きDELTAリセットカーをご注文頂きましたH瀬さま、大変長いお時間を頂きましたが本日納車させて頂きました。
お時間を頂く事も苦にせず、遠路から何度となくQUICKに足を運んで頂、ありがとうございました。
お待ち頂いただけの仕上がりと自負しております。今回はボディーのオールペイントも含めホイールのカラーリングまでご自身のオリジナリティーにこだわった仕上げで、完全ノーマル仕様とは少し違った個性でのリセットカーとなりましたが、その分オーナー好みのカスタムメイドとなり満足度は格段の違いと思われます。
おりしも、3月11日に起った“東北地方太平洋沖地震”の影響で一時は納車日がどうなるかも解からない状況になりましたが、本日無事に納車させて頂きました事は大変嬉しく思うと同時に数多くの納車に関わらせて頂きましたが、忘れる事の出来ない納車となりました。

DSC_1958.jpg
DSC_1961.jpg
DSC_1965.jpg
DSC_1967_20110327202543.jpg
DSC_1968.jpg

最初の出会いはリセット前のDELTAでした、外装のペイントは完全オリジナルがゆえに15年以上の風雪に耐えてきた結果、色は変色し表面のクリアーは剥げて光沢が無くなって、本来の輝きを無くしていましたが、内装やエンジンなどDELTAとしての基本動力性能に関する部分はワンオーナーであった為か、新車からかなり過保護に育てられた経緯で非常に良い状態でした。
普通、中古車探しはどうしても外見ばかりに目が行ってしまいがちですが、、、外見をリペアする事はいとも簡単なのです。どうしても一般人(アマチュア)の方はこの傾向が大多数です、したがって販売する業者(プロ)はこの心理を良く心得ていて、それこそ外見の見栄えに全力を挙げます。見事その作戦に乗ってしまうと肝心な自動車の三要素“走る、止まる、曲がる”がおろそかとなり結果、期待していた車とはかけ離れた物を手にする結果となってしまうのです。
逆に、15年20年経った状態をありのままに見る事が出来れば、その車の素性その物を理解し本来の姿がわかり納得した上で購入する事が一番手堅い購入方法なのですが!!!
20年も使用した車輌が新車のような状態だったら?まず再塗装など手を入れています。
本当に20年も輝きを失わない車もありますが本当に稀です、そのような車は一般の中古車市場などには出回る事は皆無です。殆どがその車輌のオーナーを取巻くお友達の間で売買が成立してしまい、一般の市場にわざわざ叩き売る必要性が無いからです。

DSCF0029.jpg
DSCF0028.jpg
DSCF0027.jpg

ボディーの再塗装も色々です、簡単な見栄えだけを良くする為ならば、30~40万でも出来てしまいます。
しかし本当に20年近く経った車を再塗装するならば、そんな簡単な訳にはいかないはずです。
20年近く時間が経過すればパワートレインばかりでなくボディーもやはり経年劣化してきます。本当の意味で再塗装するならば、塗料で隠れた本来の鉄板の部分がどうなっているかを見極める必要がありますが、これは大変な作業となります。
一般的に塗料を鉄板から剥離する為の特殊な剥離材を使用してボディーを一旦、本来の素材である鉄板の状態にします。
この状態にしてはじめて、腐食や接合されている溶接部分などの状態や強度など細かなチェックができるのです。
こうしてボディーの点検を終えますが、この状態での鉄板は空気中の水分で簡単に錆びてしまいます、まず防錆材を万遍なく丁寧に処理する事からボディーのリペアは始まります。
防錆材の良し悪しでその上に塗る本来の塗料との相性が決まります、当然最終の仕上がりを左右してきますので全ての処理が大切になってきます。
こうして完璧な再塗装をされた車は新車以上の耐久性と防錆処理が可能となります。
ちなみに、Quickが信頼をおいてお願いしている提携の板金工場である“わたびき”さんに、この一連の作業をお願いすると一般的にコスト的は100~150万位掛かります。
今回のH瀬さまはこの作業を経てボディーの再塗装をさせて頂きました。又、ホイールはコレッツオーネと同様のガンメタがご希望だったので、これもホイールリペア時に専用の塗装を施して頂きました。

エンジン、ミッション、クラッチ、デフなどのパワートレンをはじめ、足回り、ステアリングブレーキなどQuickが定めるリセットカー基準に基ずきリセット作業を施工させて頂きました。


DSC_0038_20110327202435.jpg
DSC_0034.jpg
DSC_0037.jpg
DSC_2624.jpg
IMG_5343.jpg
DSC_2627.jpg
DSC_2625.jpg
DSC_2629_20110327202627.jpg
DSC_2636_20110327202634.jpg
DSC_2638.jpg
DSC_2639.jpg

これから末永く可愛がっていただきますよう宜しくおねがいいたします。

DSC_1970.jpg

今回起きた出来事は、我々Quickのタッフも色々考えさせられました。
我々はいま何をしなくてはいけないのか、何を協力していけば良いのか、何ができるのか、
まだ、取組みは始まったばかりですが、自分たちの日常を日々しっかりとやっていく事が今は大事にすべき事と思い頑張っていく事をスタッフ一同改めて再確認いたしました。
震災の被害の皆様には心よりお見舞い申しあげます。
今後とも宜しくお願い致します。

Quick Trading スタッフ一同
  1. 2011/03/27(日) 20:15:30|
  2. LANCIA DELTAリセットカー




<<2011/04/25【LANCIA DELTA RESET 】 | ホーム | 2011/03/23【LANCIA DELTA RESET】 >>