FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

2010/07/22【LANCIA Stratos】
東京都 S藤様 作業進行状況です!

昨年(2009年度)不幸にも大破してしまったLANCIA Stratosの修復状況をご報告させて頂きます。
一番困難を極めていたボディーの修復が順調に進んできました。
今回は2回に分けてご報告させて頂きます。

2010年 春先にメインキャビンの型をとりました。これは、リヤカウルの修復を進める上で大変重要な役割を致します。
DSC_1904.jpg

損傷を免れたメインキャビンとリヤカウルが合わせる部分を実際にキャビンと同じ寸法の仮合わせボディを製作するための型を実車から型取する作業です。この型は勿論実際に製作するりやカウルとは製品上関係は無いのですがリヤカウルを正確にメインキャビンと、合せ面の精度を上げるには絶対に必要な物です。
しかし、大変な手間が掛かり、実車を痛めないよう細心の注意が必要である難度の高い作業です。

DSC_1905.jpg

DSC_1908.jpg

DSC_1910.jpg

DSC_1911.jpg
DSC_1913.jpg
DSC_1950.jpg
DSC_1956.jpg
DSC_1957.jpg
DSC_1973.jpg
型の補強も終了してFRPの樹脂が完全に固まるまで数日放置します。


DSC_1967.jpg
DSC_1972.jpg
型の取れた原型の型をボディーから取り外すした状態です。
この型をまた、工房へ持ち帰り完全なボディーの合わせ用の仮ボディーを製作いたします。
本当に大変な作業です。

次回はいよいよ、各パーツの原型になる部分が完成して実際に現車と合わせる作業となります、一歩一歩の前進が続きます。
Quick Trading サービス部
  1. 2010/07/22(木) 20:19:58|
  2. その他車種




<<2010/07/28【LANCIA Stratos】-Ⅱ | ホーム | 2010/06/23【LANCIA ベーターモンテカルロ】 >>