FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

2009/12/22【LANCIA DELTA EVO-Ⅱ】
神奈川県横浜市 T田様  LANCIA DELTA EVO-ⅡのクラッチO/H作業進めております。

クラッチの不調でご入庫頂いておりますLANCIA DELTA EVO-Ⅱは作業に取り掛かっております。

DSC_1510-01.jpg

クラッチをオーバーホール致しますには、ミッションを取り外さなければなりませんが、DELTAはこの作業が中々大変です。

DSC_1517-02.jpg

ミッションの取り外す前の状態です。OILパンからのオイル漏れがおきております。厄介なのはDELTAはオイルパンが二段重ねにあってOILの容量を増量しているので、オイルパンのガスケットが通常の車輌が1枚に対してDELTAは2枚必要なります。

DSC_1531-03.jpg

ミッションを取り外した状態ですとオイルパンの2重構造が良くわかります。

DSC_1534-04.jpg

オイルパンパッキンからOILが洩れている状態が確認できます。

DSC_1532-05.jpg

デルタにはエンジンブロックを鋳造して制作する時にどうしても必要となる鋳造用のホール(穴)があります。
この内部はエンジン冷却用の水が循環するウオータージャケットになっていてパッキンで塞がれているのですが
永い年月には水に侵されて内部から腐食してきて最後は水漏れをおこします。

DSC_1541-06.jpg

ミッションを降ろす作業に必要なエンジン上部の部品を取り外した状況です。

DSC_1545-07.jpg

クラッチディスクとクラッチカバー(プレッシャープレート)です、クラッチディスクの磨耗は、ほぼ使用限度まで使用され良いタイミングでの交換次期と思われます。

DSC_1521-08.jpg


ミッションを取り外す為には一旦ドライブシャフトを取り外す必要があります、当然このときにドライブシャフトの状態も確認いたします。ブーツに亀裂が見つかりました。

DSC_1538-09.jpg

ステアリンラックブーツの取付固定が外れていていました、又ブーツ自体にも亀裂がり今回のメンテナンスで一緒に修復させて頂きます。
予定のお時間より遅れておりますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

Quick Trading サービス部
  1. 2009/12/22(火) 18:53:20|
  2. LANCIA




<<2009/12/30【LANCIA DELTA 16V】 | ホーム | 2009/12/19【ALFA ROMEO 156]】 >>