FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

LANCIA DELTA ジアラ!
東京都”E本様”作業は進んでおります。
ご入庫頂いておりますLANCIA DELTA EVO-Ⅱエンジン&クラッチ不調、原因調査が終了し修理作業を進めております。

DSC_000444.jpg


フロントバンク側カムシャフトに取り付けられている”ピックアップセンサー”が第一原因でした、センサー本体アセンブリーで脱着して交換致しました、当然LANCIA専用コンピュターテスターを車両コンピュターに接続しエンジンリセット及びデーター補正した所、正常値に戻りエンジンが正常な状態になりました。

DSC_000333.jpg


ピックアップセンサーはアルミダイキャストのベースに組み込まれて一体化されたセンサーです。


クラッチ作動不良修理!


DSC_00366.jpg


クラッチ作動不良はクラッチマスターシリンダーの経年劣化によるオイル漏れで油圧が正常に掛からずクラッチが正常動作しませんでした。
クラッチマスターシリンダーは当然ですが同年代で使用されているレリーズシリンダー及びパルセーションダンパー/ホースも一度にお打ち合わせ通り交換致します。

DSC_00433.jpg

クラッチマスターシリンダーが劣化している事は当然同等に使用しているレリーズシリンダーも劣化しているとQuickでは考え同時に交換してこのクラッチ系統に関して同様の故障が起きないよう配慮する事がお客様にとって一番良い選択と思ってお勧めしております。

DSC_00444.jpg

クラッチマスターシリンダー及びクラッチレリーズシリンダーを交換する事は結構大変な作業となります。エンジンルーム上部を覆っている補機類を全て一旦取り外す必要があるからです。

今週中のご出庫を目指して頑張っております。

Quick Trading サービス部 
  1. 2009/08/25(火) 20:52:19|
  2. LANCIA




<<2009/09/01【LANCIA DELTA 16V】 | ホーム | S原様やっと完成です!>>