QUICK TRADING/Factory News

2016-03-25 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ
埼玉県鴻巣市 K林様 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ

12ヶ月点検にてご入庫頂きました。
作業の方は事前に打ち合わせした通り12ヶ月点検および足廻りのブッシュ交換、ターボホース交換、燃料タンク廻りの整備、ドライブレコーダー取り付け作業の方を進めさせて頂いております。

まずは12ヶ月点検を完了し足廻りのブッシュ交換に取り掛かります。

DSCN6164.jpg

DSCN6165.jpg

DSCN6167.jpg

DSCN6169.jpg

DSCN6168.jpg

DSCN6170.jpg

DSCN6172.jpg

次にターボホースを交換します。

DSCN6194.jpg

DSCN6146.jpg

ここまでは順調に作業は進み燃料タンク廻りの作業に取り掛かる為、燃料タンクを車両より取り外しブリーダー交換の為燃料ポンプASSYを取り外した所。。。

DSCN6174.jpg

DSCN6175.jpg

DSCN6180.jpg

DSCN6176.jpg

ポンプカバーとポンプケースを連結している薄い板バネのようなパーツが腐食によってボロボロになり破断しています。。。
タンク内部も残骸と思われる錆びた破片が沈澱しています。

DSCN6182.jpg

DSCN6181.jpg

DSCN6184.jpg

ポンプケース内部も錆の残骸が大量に溜まりポンプ廻りの鉄の部分は錆による腐食も起きています。
燃料ポンプは交換する予定でしたので問題ないのですが、破断してしまったスプリングは交換しかありませんがこのパーツはもちろんすでに部品供給は終了しています。

今回は程度の良い中古部品が見つかりましたのでパーツの手配をしつつパーツが入荷するまで先に燃料タンク内を綺麗に洗浄します。

DSCN6190.jpg

燃料ポンプ廻りの再使用するパーツも綺麗になりました。

DSCN6186.jpg

綺麗になった燃料タンクに対策部品でもある金属製のブリーダーを取り付けます。

DSCN6188.jpg

DSCN6189.jpg

燃料タンク内のインナーホースも同時に交換します。

DSCN6203.jpg

DSCN6198.jpg

取り外したホースは外周のゴムの部分が劣化により大きくヒビ割れを起こしていました。
幸いまだ内部までダメージが進んでいませんでしたがここまで劣化するとホース内部まで切れてしまうのは時間の問題ですのでトラブルが起きる前に交換出来良かったと思います。

ドライブレコーダーの取り付けは最後の予定でしたが、燃料廻りの作業が一時的に止まってしまう為、先に取り付けました。

DSCN6195.jpg

DSCN6196.jpg

パーツが揃い次第一気に作業は進み、予定の納車日には間に合いますので宜しくお願いします。

クイックトレーディング サービス部







  1. 2016/03/25(金) 21:15:59|
  2. LANCIA

2016-03-23 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ
新潟県三条市 S藤様 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ

いつも遠路ご来店いただき有難う御座います。
車検にてご入庫頂きました。

早速作業開始です!!

DSCN6106.jpg

DSCN6107.jpg

DSCN6108.jpg

基本車検整備に加え、事前に交換が必要と分かっていた前後のブレーキパット&ローターを交換します。
その他入庫時にお伺いしたブレーキの警告灯の原因を点検させて頂いた所ブレーキマスターシリンダーからオイル漏れが確認出来ましたのでマスターシリンダーの交換をさせて頂きました。

DSCN6109.jpg

DSCN6112.jpg

DSCN6121.jpg

同時にリザーブタンクからのホースも交換します。

DSCN6120.jpg

ブレーキ廻りの整備が終わりブレーキオイルの交換をしようとした所、どうやってもリヤキャリパーからオイルが出て来ません。。。
こちらも点検した所、Pバルブの動きが悪くなり丁度内部のピストンがキャリパーへ送る出口を塞いでしまっていた為オーバーホールさせて頂きました。

DSCN6125.jpg

DSCN6127.jpg

またガタの見られたタイロットエンドも交換します。

DSCN6129.jpg

その他御用命頂いたプッシュ式のスタータースイッチも取付けさせて頂きました。

DSCN6141.jpg

DSCN6142.jpg

現在ルーフの貼り直しを弊社でさせて頂き、車両の方は御用命頂きましたドアの塗装作業の為板金工場へ入庫させて頂いております。

DSCN6143.jpg

DSCN6159.jpg

完成まで今しばらくお待ちください。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2016/03/23(水) 21:01:17|
  2. LANCIA

2016-3-9 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ
span style="color:#ff0000">熊本県 M見様 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ

本日納車のため熊本県にEVO-Ⅱが運ばれて行きます。
またこれまでの作業内容もご報告致します。

s-DSCN1319.jpg
s-DSCN1350.jpg
エンジンマウントを交換しオイルパンを取り付けました。

s-DSCN1358.jpg
s-DSCN1331.jpg
s-DSCN1330.jpg
s-DSCN1332.jpg
s-DSCN1323.jpg
クラッチホース、ショック、足回りのブッシュ、ステアリングラックリンクロッド等の交換を致しました。
その他にも天井の貼り直し、HIDの取り付け等細かい作業をして終了になりました。
s-DSCN1374.jpg
仕上がったエンジンルームになります。
s-DSCN1373.jpg
ポリマーコートと内装は専門業者にてきれいにして頂きました。
これから熊本県に向けて出庫いたします。
1週間ぐらいで熊本県に到着予定になりますので、もうしばらくお待ちください。

これからも弊社スタッフが万全のサポートをさせて頂きますので今後共宜しくお願いします。

クイックトレーディング サービス部



[2016-3-9 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ]の続きを読む
  1. 2016/03/09(水) 11:45:20|
  2. LANCIA

2016-03-04 FIAT500
埼玉県入間市 H田様 FIAT 500 1.4 LOUNGE

車検&板金にてご入庫頂いたFIAT500ですが先日外注先のわたびき自動車さんより板金塗装の方が仕上がってきました。

DSCN6019.jpg
*before

DSCN6081.jpg
*after

車両が戻ってきましたので早速車検整備開始です。

DSCN6071.jpg

DSCN6077.jpg

DSCN6076.jpg

距離もまだ10000km台ですのでそれ程大きな不具合は有りませんでしたので油脂類、水廻りの交換や劣化の見られたドライブベルトの交換、定期交換部品のエアコンフィルターやワイパーブレードの交換等させて頂きました。
フロントのワイパーブレードの交換に関しては本来FIAT500の場合ブレードASSYでの交換ですが、他店にてガラスコーティング後酷いビビりが発生してしまい雨の日が全く快適ではなくなってしまったとの事でしたのでH田様は研磨して一度コーティングを落として下さいとの事でしたが、せっかくコーティングしているので今回はエアロブレードを分解しゴムのみをグラファイト系のゴムへと交換しました。
まだ雨でのテストは出来ていませんが水を連続的にかけてテストした所ビビりもなく作動を確認出来ました。

その他以前より希望されてたフィーリングアップ作戦ですが今回車検のついでに作業させて頂く事になりましたのでそちらの作業も一緒に作業させて頂きました。
まずは吸排気系を交換します。

DSCN6061.jpg
*before

DSCN6072.jpg
*after

エアクリーナーは定番ですが弊社おススメのBMC社製のCDAkitを取付けさせて頂きました。
エンジンルーム内の見た目も一気に変わり恰好良くなりました。

DSCN6062.jpg
*before

DSCN6066.jpg
*after

マフラーは弊社では初物ですがイタリア車ではお馴染みのMAGNET MARELLI社製のスポーツリヤマフラーに交換しました。

DSCN6063.jpg

DSCN6068.jpg

DSCN6067.jpg

ノーマルマフラーもちょうど溶接部分が腐食し始めていた為今回の交換はちょうど良かったのかもしれません。
このマフラーはFIAT社認定パーツなので写真では見えずらいですが、きちんとeマークが入っています。
またフィッテイング具合もバッチリです!!音量は控えめでアイドリングでは若干低音が強くなったかな?程度で回転が上昇すると同時に乾いた感じの音に変化しCDAの吸気音と併せて運転が楽しくなります!!
まだサイレンサー内部の焼きが終わってないのですが、全然うるさくなく好感が持てるマフラーです!!

DSCN6078.jpg

DSCN6080.jpg

併せてスロットルコントローラーも取付けさせて頂きました。
今回はあまりお金を掛けずに手軽なパーツで対応させて頂きましたが今回のこの3点だけで大分元気なFIAT500になりますます運転が楽しくなると思います!!

その他ドライブレコーダーも取付けさせて頂き作業は完了です。

DSCN6079.jpg

週明け車検継続検査にて作業は終了となりますので完成まで今しばらくお待ちください。

クイックトレーディング サービス部

  1. 2016/03/04(金) 20:59:08|
  2. FIAT

2016-03-04 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ
埼玉県さいたま市 T永様 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ

12ヶ月点検やその他一般整備にてご入庫頂きました。
作業の方は事前に打ち合わせしました大まかな見積り通りの作業を現在進めさせて頂いております。

DSCN6031.jpg

DSCN6028.jpg

RECSの施工に始まり全く効かないサイドブレーキを点検&調整をします。
本来サイドブレーキの調整でここまでばらす事は無いのですが、どうもワイヤー内の動きが悪いのも原因の一つだった為に今回はセンターコンソールまで取り外す事になりました。。。

DSCN6038.jpg

定番のPバルブリンクのブッシュも破損していた為対策品に交換です。

DSCN6041.jpg

DSCN6044.jpg

ガレージの床に少しオイルが垂れているという事なので点検したところロア側のオイルパンガスケットからのオイル漏れが確認できました。ロア側の場合は簡単に交換できますのでガスケット交換をさせて頂きました。

DSCN6034.jpg

DSCN6035.jpg

リヤスタビライザーのブッシュも劣化が確認できました。他の箇所はすでにウレタン製のブッシュに交換済みでしたので今回は劣化の確認できた箇所のみ交換します。

DSCN6057.jpg

時々I,Eランプが点灯するという事でしたので点検したところカムセンサーの不調が確認できました。実際工場内でも数度症状が確認できクランキングが以上に長い時も有りましたのでカムセンサーを交換します。

DSCN6052.jpg

DSCN6054.jpg

また最近少しオーバークール気味のような気がするという事で過去の整備履歴などと併せて一度も交換されていないサーモスタットも交換します。
あわせてDELTAでは消耗品?と言っても良いようなECU用の水温センサーも同時に交換します。

DSCN6055.jpg
*現車に取り付けられていたサーモスタット

DSCN6056.jpg
*新品のサーモスタット

写真でもわかる通り取り外したサーモスタットは完全には閉じておらず少し開いた状態です。
DELTAの場合街乗り等では意外とこの状態でも水温は90度まで平気で上がってしまう為気づきずらいのですが、高速等では70度付近まで落ちてしまったり、冬場だとヒーターの効きが甘くなりそこで初めて気づくオーナーさんもいますのでいつもより水温が低いかな?と思いのオーナーさんは要チェックです!!(ただし写真の様な状態で点検するのはそれなりに大変です。。。)

DSCN6042.jpg

DSCN6048.jpg

DSCN6049.jpg

DSCN6050.jpg

DSCN6051.jpg

今回の作業である意味一番時間のかかる作業がカムカバーの結晶塗装とキャリパーの塗装です。
この時期は中々気温が上がらないので強制的に温めても一回一回の塗装の乾きに時間がかかってしまいます。。。
その他ショック交換などまだまだ作業は残っていますので完成まで今しばらくお待ちください。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2016/03/04(金) 19:56:06|
  2. LANCIA




| ホーム |