QUICK TRADING/Factory News

2010/03/20【LANCIA THEMA8.32 】
東京都 N谷さま!LANCIA THEMA8.32 メンテナンス作業

水漏れで緊急入庫頂きましたLANCIA THEMA8.32 はメンテナンス修理作業を進めております。

DSC_1570.jpg

水漏れの原因調査を致しました結果、ラジエターホースが経年劣化により破損しておりますた。

DSC_2117.jpg

DSC_2118.jpg

早速ラジエターホースを取外してどの部分が破損したのかを調査いたしました。

DSC_2121.jpg

DSC_2120.jpg

かなりの破損状況一気に裂けてしまったようです、走行中に白煙のような煙りの正体はラジエター水が一気に漏れ出しエキゾーストマニーホルドに掛かり水蒸気が上がったのが原因です。
ラジエターホースはアッパー(上側)とロアー(下側)がありそれぞれが独立した取付になっておりますが、経年劣化がどちらかのホースに問題が起った場合には、Quickとしての対処方法と致しましては、アッパー&ロアーホース共に交換させて頂きます。


DSC_2122.jpg

もう片方のホースも時間の問題で破損しそうでした。しかも分岐部分から一度漏れがあったにも関わらず、簡易的方法で修理してありました、これはどうしても交換したい状況です。
しかしながら、LANCIA THEMA8.32の部品は極端に入手が難しい状況でこのような消耗品に分類されるラジエターホースですらメーカー供給ストップしており通常の入手は困難な状況となっております。
現在、部品の確保全力で行っておりますが、かなり困難な状況です、最悪どうしても入手が難しい場合にはQuickで製作する方向で考えております。
お時間が若干掛かっておりますが、宜しくお願い致します。

Quick Trading サービス部
  1. 2010/03/21(日) 21:19:44|
  2. LANCIA

2010/03/14【LANCIA DELTA RESET CAR】
千葉県流山市 M島様 リセット作業順調に進んでおります。

大変お時間が掛かっておりましたがご契約頂いておりますLANCIA DELTA RESET CAR 順調に作業が進んでおります。

DSC_1727.jpg

ボディーの修復が終わってエンジンなどパワートレンを降ろした状態です。
外見からは通常、見る事が不可能な場所ですがこうしてエンジンやミッションなどを取り外すと、全てのコンディションが目の辺りにできます。
ある程度年数が経った車輌は、良いにつけ悪いにつけ、自分の購入する車輌の状態が一体どのようになっているかを、きちんと掌握する事が非常に大切です。
これから長く付きあっていくには当然の事であり、自分自身でしっかり確かめる事ができれば、その後のトラブルが生じても十分対処できます。


DSC_2054.jpg

エンジンルームのレストアも終了してピカピカに状態です、このエンジンルームにオーバーホールが出来上がったパワートレンであるエンジンユニットを丁重に搭載いたしました。

DSC_2056.jpg


一番肝心なパワートレンであるエンジンユニットも新車時のような機械組立では無く、経験豊富で熟練されたメカニックが一台一台を丹精に“手組”するエンジンは新車以上のコンディションと言っても差し支えないと思っております。

DSC_2059.jpg


ミッションも完全オーバーホールされクラッチは勿論新品、ドライブシャフトも完全オーバーホールされております。

これから、ターボチャジャーのユニットなどを装着してパワートレン部分は完成です。


DSC_2058.jpg



最後に冷却部分で大切なラジエターユニットですが、これはオリジナルでは無く熱交換の効率を30%以上高めたアルミ製の新品ラジエターを装着致します。
これで新車時から問題になっていた日本での夏場に起りやすかったオーバーヒートとは無縁になり快適な夏のドライビングが可能となります。
お時間が掛かっておりますが、完成までもう一歩の状況となりました、最後のフィニッシュまでお付き合いの程よろしくお願い致します。

Quick trading サービス部
  1. 2010/03/15(月) 17:35:17|
  2. LANCIA DELTAリセットカー

2010/03/03【ALFA ROMEO 2000GTV】
東京都 S水 様 ALFA ROMEO 2000GTV 車検整備入庫!

車検整備でご入庫ありがとうございます。

DSC_2009.jpg

基本の車検整備は順調に進んでおります。

DSC_2011.jpg

トランスミッション部などの下回りはOIL漏れ漏れもなく良いコンディションです。

DSC_2012.jpg

OILパン回りより若干のOIL漏れが確認されましたが、40年以上も前に生産された車輌からすれば、恐ろしくよい状態と思われます。

DSC_2013.jpg

ご心配なさっていた下回りの接触による損傷はサブマフラーを若干変形させる程度で機能的に全く問題がありませんでした、ご心配いりませんのでご安心下さい。

DSC_2014.jpg

DSC_2015.jpg

リヤの足回りデフ関連からは全くオイル漏れなどの問題はありませんでした、前回の重点整備で徹底的に悪い部分を修理したのがやはり良かったと思われます。

DSC_2010.jpg








お引取りのご連絡お待ちしております。

Quick Trading サービス部
  1. 2010/03/04(木) 20:54:27|
  2. ALFA ROMEO




| ホーム |