QUICK TRADING/Factory News

2017-05-14 FIAT ABARTH 500C
茨木県 S様 FIAT ABARTH 500C

この度は弊社にて車検のご入庫頂き有難う御座います。
S様は新規にてご入庫頂きました。
車検整備についは定期交換部品の交換に加えて、摩耗の見られたリヤのブレーキパットを交換させて頂きました。
その他、MTAの再キャリブレーションやタイミングベルト関係を交換させて頂きました。

P5110047.jpg

作業の方は無事完了しておりますのでご来店お待ちしております。
また今後とも弊社とのお付き合いの程宜しくお願い致します。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2017/05/14(日) 18:58:32|
  2. FIAT

2016-10-30 FIAT ABARTH500
東京都荒川区 O川様 FIAT ABARTH 500 esseesse

この度は弊社よりFIAT ABARTH500のご契約有難う御座いました。
本日無事に納車させて頂きました。

DSCN6942.jpg

O川様の今回、今までお乗りになられたGTV 3.2の思いがけないトラブルで急遽お乗り換えになりました。
ご希望の車両が準備出来るまで多少お時間が掛かってしまいO川様には大変ご迷惑お掛けしましたが、何とか無事にご希望の車両を納車させて頂きました。

DSCN6940.jpg

GTV同様、全力でサポートさせて頂きますので今後とも宜しくお願いします。

クイックトレーディング サービス部

  1. 2016/10/30(日) 20:00:04|
  2. FIAT

2016-10-08 FIAT ABARTH 500
東京都荒川区 O川様 FITA ABARTH 500 esseesse

現在納車整備作業中のアバルト500ですが、作業の方も大分終盤に差し掛かりました。

DSCN6866.jpg

今回の整備内容は事前にO川様と打ち合わせをし、作業の方を進めさせていただいております。

DSCN6831.jpg

DSCN6832.jpg

整備内容としては油脂類やA/Cフィルター、ワイパーブレード、タイミングベルト等の定期交換部品、リヤのブレーキパット&ローター等の消耗品、破損の見られたブローバイホース等を交換をいたします。

DSCN6829.jpg

また、リヤゲートを開閉するとカタカタ音がなっており点検した所、前オーナーがライセンスバルブをLED化した時に取り付けたキャンセラーが固定されておらず、ゲート内でカタカタと音を出していました。
また写真でも解る通り、配線の分岐も弊社では使用しないエレクトロタップを使用し、絶縁の為のテーピングもきちんと処理されておらず一部は完全に露出しておりショートする寸前でした。

DSCN6830.jpg

このままという訳にはいきませんので、キャンセラーは固定しエレクトロタップは取外し配線の結線、絶縁も修正させて頂きました。
現在はタイミングベルト及びウォーターポンプ交換の作業の方に取り掛かっております。

DSCN6857.jpg

交換前のベルトの状態ですが写真の通りかなり劣化が進んでおり、いつ切れてもおかしくありません。

DSCN6862.jpg

DSCN6861.jpg

この1.4のツインカムエンジンのタイミングベルト交換は通常のタイミングベルト交換と違いピストンを上死点位置にてベルト交換、テンショナー調整はせず写真のようにSSTを使用し、まず1,2番シリンダーのピストン位置を同じ高さに合わせヘッド側面ののメクラを外すとカムシャフトに有る切り欠きに丁度カムをロックさせるSSTが取り付けられるようになっています。カムとクランクの位置にズレが無ければこの時点でクランク側もロックする為のSSTを取り付けられるようになっています。

DSCN6863.jpg

DSCN6864.jpg

DSCN6865.jpg

SSTをセットしタイミングベルトとウォーターポンプを交換します。
テンショナーを調整し数周クランクを回し、タイミングのズレとテンショナーの張り具合に問題が無い事を確認しカバー類を組み付けていきます。
作業の方は順調に進んでおりますので宜しくお願いします。

クイックトレーディング サービス部


  1. 2016/10/08(土) 20:54:55|
  2. FIAT

2016-10-02 FIAT ABARTH 500
東京都荒川区 O川様 FIAT ABARTH 500 esseesse

この度は弊社よりABARTH500をご契約頂き有難う御座います。
O川様は今回GTV3.2からのお乗り換えになります。

DSC_5810.jpg

DSC_5814.jpg

DSC_5832.jpg

先日車両の方が弊社に入庫し、現在納車整備作業の方を進めさせて頂いておりますので宜しくお願いします。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2016/10/02(日) 16:22:48|
  2. FIAT

2016-07-24 BERTONE X1/9
東京都文京区 M輪様 BERTONE X1/9

一般整備にてご入庫頂きました。

DSCN6594.jpg

このX1/9は弊社に初入庫ですので、まずは一通り点検させて頂きメンテナンスプランをご提案させて頂きますので宜しくお願いします。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2016/07/24(日) 18:07:31|
  2. FIAT

2016-06-19 FIAT PANDA
東京都板橋区 M月様 FITA PANDA 100HP

弊社には珍しい169PANDAが車検にてご入庫頂きました。後ろにも弊社には珍しいMINIが入庫していますが。。。

DSCN6486.jpg

M月様は新規のお客様になります。
今回は弊社にご入庫頂き有難う御座います。
早速点検させて頂きましたが、大きな不具合は御座いませんでしたので通常の車検整備をさせて頂きました。

DSCN6497.jpg

DSCN6502.jpg

油脂類や水廻りの交換に加え、定期交換部品でもあるエアコンフィルターやエンジンのエアクリーナーエレメント等交換させて頂きました。

DSCN6499.jpg

DSCN6501.jpg

唯一の不具合はクラッチのレリーズシリンダーで、クラッチラインのオイル交換作業を行おうとブリーダープラグを緩めた所、本来オイルが出てくる所からは出て来ず、プラグのシリンダー取付け部の根本より出てきてしまいオイル交換が出来ません。
よくよく点検した所、かなり解りづらいクラックがあり、プラグを締め付けている時は丁度クラック部分が塞がりオイルが出て来ないのですがプラグを緩めるとクラック部分が開いてしまいオイルが漏れてきていました。
これではオイル交換が出来ない為、レリーズシリンダーは新品の物へと交換させて頂きました。

残り、車検継続検査を受け作業の方は完了になりますので完成まで今しばらくお待ちください。

クイックトレーディング サービス部


  1. 2016/06/19(日) 18:04:42|
  2. FIAT

2016-03-04 FIAT500
埼玉県入間市 H田様 FIAT 500 1.4 LOUNGE

車検&板金にてご入庫頂いたFIAT500ですが先日外注先のわたびき自動車さんより板金塗装の方が仕上がってきました。

DSCN6019.jpg
*before

DSCN6081.jpg
*after

車両が戻ってきましたので早速車検整備開始です。

DSCN6071.jpg

DSCN6077.jpg

DSCN6076.jpg

距離もまだ10000km台ですのでそれ程大きな不具合は有りませんでしたので油脂類、水廻りの交換や劣化の見られたドライブベルトの交換、定期交換部品のエアコンフィルターやワイパーブレードの交換等させて頂きました。
フロントのワイパーブレードの交換に関しては本来FIAT500の場合ブレードASSYでの交換ですが、他店にてガラスコーティング後酷いビビりが発生してしまい雨の日が全く快適ではなくなってしまったとの事でしたのでH田様は研磨して一度コーティングを落として下さいとの事でしたが、せっかくコーティングしているので今回はエアロブレードを分解しゴムのみをグラファイト系のゴムへと交換しました。
まだ雨でのテストは出来ていませんが水を連続的にかけてテストした所ビビりもなく作動を確認出来ました。

その他以前より希望されてたフィーリングアップ作戦ですが今回車検のついでに作業させて頂く事になりましたのでそちらの作業も一緒に作業させて頂きました。
まずは吸排気系を交換します。

DSCN6061.jpg
*before

DSCN6072.jpg
*after

エアクリーナーは定番ですが弊社おススメのBMC社製のCDAkitを取付けさせて頂きました。
エンジンルーム内の見た目も一気に変わり恰好良くなりました。

DSCN6062.jpg
*before

DSCN6066.jpg
*after

マフラーは弊社では初物ですがイタリア車ではお馴染みのMAGNET MARELLI社製のスポーツリヤマフラーに交換しました。

DSCN6063.jpg

DSCN6068.jpg

DSCN6067.jpg

ノーマルマフラーもちょうど溶接部分が腐食し始めていた為今回の交換はちょうど良かったのかもしれません。
このマフラーはFIAT社認定パーツなので写真では見えずらいですが、きちんとeマークが入っています。
またフィッテイング具合もバッチリです!!音量は控えめでアイドリングでは若干低音が強くなったかな?程度で回転が上昇すると同時に乾いた感じの音に変化しCDAの吸気音と併せて運転が楽しくなります!!
まだサイレンサー内部の焼きが終わってないのですが、全然うるさくなく好感が持てるマフラーです!!

DSCN6078.jpg

DSCN6080.jpg

併せてスロットルコントローラーも取付けさせて頂きました。
今回はあまりお金を掛けずに手軽なパーツで対応させて頂きましたが今回のこの3点だけで大分元気なFIAT500になりますます運転が楽しくなると思います!!

その他ドライブレコーダーも取付けさせて頂き作業は完了です。

DSCN6079.jpg

週明け車検継続検査にて作業は終了となりますので完成まで今しばらくお待ちください。

クイックトレーディング サービス部

  1. 2016/03/04(金) 20:59:08|
  2. FIAT




| ホーム | 次のページ