FC2ブログ


QUICK TRADING/Factory News

ALFA ROME 4C 最終チェック
ALFA ROMEO 4C 
FINAL EDITIONの
Competizione
の生産を最後に終了致しました。
幸運にもこの最終限定車を購入できたオーナーは現行の4Cを 
所有なさっていて、この
限定車が生産される事を知ると直ぐにオーダーなさったALFA
 4Cの強烈なファンです!
DSC_9528.jpg
DSC_9525.jpg
今まで4Cを乗っていて不満だった部分を今回は是非解消した
いとの希望でオリジナリティーを考慮し過度な改造は望まいよ
うなドレスUPチューンを施しました。
DSC_9516.jpg
バックックミラーを覗いても後方視界は全くと言って良いほど見
えない、特に夜間は直ぐ後方につかれても全くわからない程、
状況は深刻です。これを改善すべく電子ミラーに変更して夜間
でも後方の視界をクリアーにしました。
更にいま問題の交通トラブルに対処する為にはドライブレコー
ダーは必需品、このディスプレーモニターミラーは、前後のドラ
イブレコーダーを内蔵しているのです、しかも1080Pで画像も超
鮮明。
DSC_9524.jpg
DSC_9518.jpg
DSC_9521.jpg
更にセンターダッシュに高音質のバックカメラモニター付デジタル
オーディオデッキを装着してバック時の安全性を確保しました。
オーディオもセンターに低音用ウーハーを追加してラジオ/USB
/ミニSD/ブルーツゥースと多彩な入力を備えて万全なシステム
です。
この狭い空間をいかに効率よく、また安全性を高めるかは、中々
面白い課題でした!。。。
DSC_9527.jpg

Quick Trading サ-ビス課
  1. 2019/05/24(金) 15:51:19|
  2. ALFA ROMEO

本日の本社第2工場
今日は初夏のような陽気で気温が25度にもなりました。

DSC_9503.jpg

長期連休の影響で工場の作業は満杯状態です。

DSC_9505.jpg
DSC_9506.jpg
DSC_9508.jpg

ALFA ROMEO 4C コンペテツオーネの納車に向けた
作業が最終段階にはいりました。デジタルーオーディオ
システム/ナビ/バックカメラ/前後同時ドライブレコーダー
/そしてモニター型ルームミラーと装備が大変です。
最終走行テストをしてもう直ぐ納車ですのでお待ちください。

DSC_9510.jpg

類は友を呼ぶで本日はALFA ROMEO 4C が3台も入庫しております。

DSC_9511.jpg

Quick Trading サービス部
  1. 2019/05/18(土) 19:26:55|
  2. ALFA ROMEO

2019-02-16 ALFA Romeo GTV
埼玉県 K様 ALFA Romeo GTV

ALFA Romeo GTV 最終型の 車検整備にてご入庫いただきました。
発売終了から既に15年近く経ってしまったとは、とても思えない現在
に通じるスタイリングと性能を持ち合わせたALFAの成功車です。
DSC_8971.jpg
DSC_8969.jpg

このJTVは3.2L/24VのNAの最強モデルで240PSのパワーユニットが
装備されている素晴らしい車両です。
今回通常の車検整備に加え経年劣化による故障を防ぐべく、劣化状態
を各部まで良くチェックして突然のトラブルが起こらないよう予防整備に
心がけておまります。

DSC_8970.jpg
ドアロックも、やはり経年劣化で電磁作動スイッチである、ドアロック
アクチュレーターの作動不良が見つかりメンテナンス修理を行わせて
頂きますが。。。。。。
P1010471.jpg
何ともう純正部品がメーカー生産中止で供給不可となっておりました。

P1010472.jpg
純正部品の入手ができないからといって故障している部分をそのまま、
にする訳にはいきません。
純正部品がなければ直ぐに中古品などの交換をかんがえるのですが、
その中古品も今壊れた部品ど同年代の部品で、たまたま壊れずに作動
しているだけで、既に経年劣化でいつ壊れてもおかしくない状態であって
今回、壊れた部品と劣化状況は何ら変わらないのです。
ですから、何とか新品状態にするべく作動原理が同一の物を探し、部品
を加工して取付けできるように致します。
Quickに、お任せください、絶対に何とかいたします!。。。
ご出庫までもうしばらくお時間いただきたいと思います。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2019/02/16(土) 18:55:46|
  2. ALFA ROMEO

2019-02-05 ALFA Romeo 156 GTA
東京都 H様 ALFA Romeo 156 GTA

車検整備の為、ご入庫いただきました。
今回はドライブシャフトブーツの破れや亀裂を発見した為、ブーツ交換も併せ
て実施いたしました。
DSCN5104.jpg
DSCN5105.jpg
ドライブシャフトのインナーブーツが左右とも破れ・亀裂が見つかりましたので、
今後も安心してお乗りいただく為に左右のインナー・アウター両方のブーツを
交換とさせていただきました。

P1010401.jpg
P1010404.jpg
新品へと交換したことにより、グリスの漏出や汚損などのリスクを回避できます。

また、入庫時にご指摘いただいたクーラント液の匂いがするとの事でしたので、
冷却水関連を重点的に点検した結果、冷却水の漏れている部分を発見し、
適正に補修させて頂きました。
P1010396.jpg
P1010397.jpg
補修作業後、冷却水回路全体に、規定以上の圧力を掛けて漏れが無いか検査しましたが圧力降下は無く漏れは無く作業は完了致しました。
又、以前に漏れていた跡を発見し今後の漏れリスクを減らす目的でホース
バンドを交換し事前対応させていただきました。

引き続き、車検整備作業を行いますのでもうしばらくお待ちください。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2019/02/05(火) 16:25:53|
  2. ALFA ROMEO

ALFA ROMEO 4C 納車
ALFA ROMEO 4C 納車

K塚様 本日はALFA ROMEO 4C ご購入頂きありがとうございました!
製造中止のニュースで伝えられ、ここで購入を決めなければと頑張って頂
いた結果、本日待望のお引渡しとなりました。
おめでとうございます。
DSC_8494.jpg
ご購入の真相はなにを隠そう、愛する奥様の強い要望があったからだそうです。
現在ALFA ROMEO GTをお乗りになっていらっしゃるのですが、この
ALFA ROMEO GTを入れ替えられ、4Cにされたいとの強いご希望を叶え
てさし上げたそうです!。。
DSC_8479.jpg

取扱の説明を受けるご主人を嬉しそうにみていらっしゃる可愛らしい奥様
すてきです。
4Cをお乗りになったらきっと周りからの視線が凄い事に。。。カッコイイですね!
DSC_8481.jpg

DSC_8476.jpg
サービスサポートは全力でさせて頂きます、宜しくお願い致します !
Quick Trading 
  1. 2018/11/25(日) 20:18:01|
  2. ALFA ROMEO

2018-11-20 ALFA ROMEO GT
東京都 W様 ALFA ROMEO GT 3.2

車検にてご入庫頂きました。

PB090039.jpg

W様はここ数年このGTを降りるか乗り続けるか悩んでいた為、通常メンテナンスは現状維持で必要な部分をメンテすると言った感じで作業させて頂きました。
早いもので、前回の車検から2年経過して今後の状況をお考えになった結果、やはり今後も乗り続けたいとの結論になり、時間を掛けて段階的にリセットリフレッシュする事になりました。
今回はその第1弾として車検整備と同時に加えタイミングベルト廻りを交換させて頂きました。

PB020053.jpg

ウォーターポンプも併せて交換しますが外したポンプのインペラ部分は空回こそしていませんでしたが、良くあるクラックが見られました。

PB020051.jpg

PB020052.jpg

PB020054.jpg

それ以外にもクーラントのリザーブタンクも新品に交換しました。

PB020055.jpg

PB040056.jpg

やはり新品のパーツが組み付けられていくと気持ちが良いです!
それ以外にも破損しテーピング補修したあったインテークパイプも交換し、今後少しでも熱害によるECUパンクのリスクを防止するための熱害対策も撮らさせて頂きました。

PB070059.jpg


PB070060.jpg

まだクラッチ廻りやマウント廻りや足廻り、内装等リフレッシュは有りますが、今後も弊社でもお手伝いさせて頂けたらと思いますので今後共宜しくお願い致します。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2018/11/21(水) 10:00:00|
  2. ALFA ROMEO

2018-10-04 ALFA ROMEO 4C SPIDER
東京都 D様 ALFA ROMEO 4C SPIDER 107th Edition

この度は数ある中から弊社をお選びいただき有難う御座います。
新規にてご入庫頂きました。

IMG_0984.jpg

今回D様のお車の作業内容は、1枚目の写真でお気付きの方もいるかもしれませんがメインの作業ははヘットライト交換作業になります。
丁度1年位前になりますが、前回は正規輸入車のクーペのバイLEDライトを国内仕様では設定のないバイキセノンに変更しましたが、今回はその逆になりスパイダーのバイキセノンを国内仕様では設定のないバイLED仕様へ変更しました。

PA030071.jpg

バイLEDライトとバイキセノンライトではライト廻りの配線のコネクターが全く互換性は有りませんので、まずは前回同様サービスマニュアルの配線図を参考にしつつ、実際にどういう流れで電気が流れそれが何処と繋がっているかをテスターを使って確認し実際の配線図を完成させていきます。
前回の作業を思い出し1点気になる箇所が有りましたが、実際調べてみるとやはり右側のある部分の電源回路に必要な電気が来ていませんでした。
最初はその部分のみ別制御での引き直しも考えましたが、配線図とにらめっこしつつ何とか上手くいきそうな部分を見つけた為、試しに仮配線をし作動テストをします。

PA030073.jpg

PA030072.jpg

PA030074.jpg

他の電装品にも影響が無く、メーターにもインフォメーションが表示されないのが確認出来た為、後は綺麗に配線を処理しつつ組上げていきます。
最後にヘットライトの光軸調整を行い、同時に御用命頂きましたエンジンオイル交換作業も終わり無事に完成しました。

車両の方はいつでも出庫出来ますのでご来店お待ちしております。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2018/10/04(木) 19:30:59|
  2. ALFA ROMEO




| ホーム | 次のページ