QUICK TRADING/Factory News

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2018-03-07 LANCIA DELTA16V
東京都 K様 LANCIA DELTA 16V

車検にてご入庫頂きました。
K様のLANCIA DELTA 16Vは走行距離が何と20、000kmに入ったばかりのローマイレージ車両なのです。
しかしながら過去のメンテナンスが必要最低限と言った感じのメンテナンスだった為、今回は今後の事を考え、多少のボリューム感の有る車検整備内容にさせて頂きました。

P3040364.jpg

P3040363.jpg

今回は通常の車検整備に加え、長期間(7年間)交換されていなかったタイミングベルト廻りを交換しオリジナルのままだったエンジン後方のウォーターホースを対策用のステンレス製の物に交換させて頂きました。

P3030349.jpg

P3030360.jpg

P3030350.jpg

数年前、K様のお車が初めて入庫した時から指摘させて頂いていたスローリークの見られたラジエターはサイドタンク部分の合わせ目からのLLC漏れが限界になり漏れが酷くなっていましたので、高性能オールアルミラジエターに交換させて頂きました。
併せてラジエターファンS/Wやレジスターを交換し、レジスターの端子部分は接触不良がなるべく発生しないように対策させて頂きました。

P3060365.jpg

P3060367.jpg

その他エンジン廻りでは破損の見られたエアバルブホースの交換や劣化の激しいエンジンマウント廻りの交換、オイル漏れがみられたカムカバーG/Kやディスビシャフトシールの交換をさせて頂きました。

P3030346.jpg

P3030347.jpg

ブレーキ廻りもフロントローターにかなりの段付きが確認出来ましたので、Quickでは積極的にお勧めしておりますTAROX(タロックス)社製の高性能フロントローター&パットに交換致しました。

P3030359.jpg

P3030358.jpg

足廻りに関しても経年劣化の為交換をお勧めしておりました前後のブッシュ交換をさせて頂き、アライメントも4輪コンピュターアラメントテスターによる精密な調整をさせて頂きました。
製造から既に30年近く経っている車両です、今後の事も考えて更なるメンテナンスのご提案もさせて頂きたくっておりますので宜しくお願い致します。

クイックトレーディング サービス部


スポンサーサイト
  1. 2018/03/07(水) 20:46:55|
  2. LANCIA

2018-02-14 LANCIA DELTA EVO-Ⅰ
東京都 Y様 LANCIA DELTA EVO-Ⅰ

クラッチ交換と足廻りの交換にてご入庫頂きました。

P1280318.jpg

クラッチ交換は通常通りクラッチSETの他にオイルパンのG/Kやバランスシャフトカバー、リヤクランクシール類も同時に交換になります。

P2140332.jpg

P2130329.jpg

足廻りについてはオーバーホール済みのKONI SPORTSにハイレートスプリングの組み合わせで交換させて頂きました。
弊社では初めて使用したサスペンンションンでしたが、好感触なフィーリングでした
その他タイヤもお持ち込み頂いた16inchホイールにRE-71Rの組み合わせで交換させて頂きました。
作業の方は全て完了致しておりますので、お引き取りのご来店お待ちしております。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2018/02/14(水) 16:54:54|
  2. LANCIA

2018-01-20 LANCIA DELTA V6
山口県 H様 LANCIA DELTA MARTINI6

この度は弊社よりMARTINI6のご契約いただき有難う御座います。
現在納車整備作業も大分終盤に差し掛かっております。

今回の車両は前オーナー様に弊社にて新車販売させて頂きましたが、その後のメンテンナンスは遠方と言う事もあり弊社での管理車両では無く、10万キロ超で過去の整備記録簿も確認出来無かった為、全体の状態を把握してからの整備作業になりましたが、作業を進めていく内にブログでは書ききれない位、色々問題が出て来てしまいました。

P1060282.jpg

P1130303.jpg

P1130304.jpg

P1060290.jpg

P1130306.jpg

まず入庫時からとにかくエンジンの始動性が悪い/アイドリングも落ち着かない(ミスファイヤ気味)/加速に引っ掛かりが有る等、エンジン廻りに色々と問題が確認出来ました。
主な原因は5つの画像になります。
まずタイミングベルト交換がてらバルブタイミングを点検した所、クランク側を合わせるとカム側の位置が画像の通りIN&EX共に2コマずれているのが確認出来ました。。。
幸い各シリンダー共コンプレッションを確認した所、問題が無かった為ヘッドオーバーホールは免れました。
次にブーストが掛かり始めると引っ掛かりが出てしまい気持ち良い加速が出来なかった原因は、2個付いているマップセンサーのプライマリー側で上手く切替が出来ず、その時に引っ掛かりが出ていました。
センサーはプライマリ側と、大事をとってセカンダリ側も併せて交換させて頂きました。
ミスファイヤ気味の原因はディスキャップ/ローター共新しい部品が付いていましたが内部はオイルがかなり付着していたためシャフトシールを確認した所、シールの弾力性は全く無くなっておりプラスチックの様になっていた為、シャフト部分のオイルシールを交換させて頂きました。
また10万キロ超えの車両ですので、インジェクターもO/H(各シリンダーバラツキ調整済)のしたパーツに交換しました。
また、テスターで各センサー類を確認した所、吸気温センサーの不良も確認できた為センサーを交換しました。
その他、納車整備では必ず交換するECU用の水温センサーも併せて交換しました。

P1060288.jpg
*修理後

弊社では今回の様に遭遇したら必ず修正しますが、他店作業の車両で結構よく見られるのがこの画像の部分になり、これはトルクロットを連結させるブロックをエンジンヘッドに3本のボルトで取り付けする部分のヘッド側の部分ですが、タイミングベルト交換時必ずこのブロックを取り外しますが、恐らく取付け時にネジ山を潰してしまい、その部分を修正せず、そのままになっている車両を結構な確率で遭遇します。
そのままの使用ですと3本の内、実質2本のボルトでしか固定されておらず、最悪その2本もエンジンの振動等でボルトが緩んできてしまう事が有ります。(今回の車両も固定されていた2本の内1本は緩んでおり実際は1本のボルトでのみ固定されていました)

P1110302.jpg

また水漏れを起こしていたラジエーターも交換し、ここ数年弊社でよく有るファンS/Wトラブルの予防としてS/W、ファンレジスターも同時の交換致しました。
その他、エンジンマウント関係やラジエターホース、エンジンルーム内の各バキュームホース、プラグやエアクリーナ等の消耗部品等まだまだ書ききれない位の部品交換や対策作業等させて頂きました。

P1070298.jpg

またクラッチレリーズのマウント取付け部部にも破損が見られた為、弊社ストック品に交換し漏れの見られたシリンダーも同時交換致しました。

PC270279.jpg

PC270280.jpg

足廻り関係では、破損の見られたドライブシャフトブーツの交換や、ガタが有り異音が出ていたロアボールジョイント、スタビエンドリンク、摩耗のの有ったタイヤや前後ブレーキローター&パット等交換させて頂きました。
それ以外にも燃料ポンプや、未対策だったタンクブリーダー部分等交換させて頂きました。

これ以外にも細々と問題が発覚し、当初の予定より大分予定が遅れてしまいましたが、細かい部分の調整や対策、遠方納車の為通常より入念な最終ロードテスト等あと少し作業は残っていますが、今月一杯での完成を目指しておりますので、今しばらくお待ちいただきますよう宜しくお願い致します。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2018/01/20(土) 18:47:47|
  2. LANCIA

2018-01-17 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ
埼玉県 K様 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ

足廻りの交換とタイヤ&ホイールの17インチ化の作業にて御入庫頂きました。

P1170310.jpg

P1170311.jpg

ショックは弊社オリジナルBILSTEINに、また今回タイヤ&ホイール17インチ化の為ノーマルのスプリングだとただでさえ腰高感が強いデルタが、さらに強くなり見た目も悪くなる為、ローダウン化も併せて行う為、H&Rのスプリングに交換させて頂きました。

P1170312.jpg

ホイールはOZのSuperturismo-GTをチョイス。
写真よりも実際はもっと暗めのガンメタで見た目が引き締まりデルタには似合うと思います。
残りはアライメント作業にて作業は完了になりますので宜しくお願い致します。

クイックトレーディング サービス部


  1. 2018/01/17(水) 19:44:43|
  2. LANCIA

2017-05-23 LANCIA DELTA 16V
神奈川県 E様 LANCIA DELTA 16V

車検にてご入庫頂きました。

P5230084.jpg

エンジン不動の状態にてご入庫致しましたので、まずはエンジン不動の診断をさせて頂き燃料ポンプの不良が確認出来ましたので燃料ポンプを交換させて頂きエンジンの方は無事に始動出来ました。
その他車検整備作業としては劣化の見られたゴム類のホースやブーツ関係を交換させて頂きました。

P5200078.jpg

P5200073.jpg

P5200077.jpg

P5190068.jpg

P5190069.jpg

P5200075.jpg

今回燃料タンクを取り外した為、交換のされていなかったタンクのブリーダー部分も交換させて頂きました。

P5200072.jpg

作業の方は完了し、車検継続検査のみとなっておりますので完成まで今しばらくお待ちください。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2017/05/23(火) 18:56:07|
  2. LANCIA

2017-03-23 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ
神奈川県 F様 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ

この度は弊社よりLANCIA DELTA EVO-Ⅱをご契約頂き有難う御座います。

P3230011.jpg

P3230012.jpg

F様は元々も赤のEVO-Ⅱを所有しており、当初ボディの全塗装や機関類のリフレッシュ作業にて弊社に新規入庫させて頂いておりましたが、丁度同じタイミングでかなり程度の良い今回のEVO-Ⅱが弊社に販売車両として入庫予定が決まりましたので、同じ位のコストな事や本格的な作業前だった事も有り、HP上に掲載する前にお声がけさせて頂き急遽お乗り換えに話がまとまりました。
納車整備作業の方も過去の履歴と併せてF様と打ち合わせをし作業の方を進めさせて頂いております。

IMG_0652.jpg

IMG_0651.jpg

IMG_0645.jpg

メイン作業としては丁度交換時期でもあったタイミングベルト類の交換、併せてウォーターポンプの交換、リヤ側に取り付けられている3方ホース交換と、P/Sホースの交換をさせて頂きました。

P3230006.jpg

P3230007.jpg

P3230010.jpg

P3230009.jpg

その他前車のDELTAよりボンネットダクト、シフトノブ、アルミペダル、ETCを移設させて頂きました。
また追加作業にてメーター類やセンターコンソール周りの照明をLED化させて頂きました。

IMG_0661.jpg

IMG_0662.jpg

作業の方は順調に進んでおりますので完成まで今しばらくお待ちください。

クイックトレーディング サービス部
  1. 2017/03/23(木) 18:45:53|
  2. LANCIA

2017-01-19 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ
埼玉県入間市 O様 LANCIA DELTA EVO-Ⅱ 

車検にて御入庫いたしました。
車検整備作業自体は先日御相談させて頂いた通り進めさせて頂き、基本整備作業は終了し現在御用命事項であるヘットライト交換作業の方に取り掛からさせて頂いております。

DSCN7167.jpg

DSCN7168.jpg

ライトの方はアウター側のレンズが脱落してしまい、レンズ自体も紛失してしまったことから今回はアウター側のライトユニットASSY事、新品へ交換になります。
幸いEU仕様のライトユニットは個別での部品の入手はまだ可能ですので現在部品の入荷待ちになっております。

DSCN7169.jpg

DSCN7170.jpg

また、反対側のアウター側のライト取付けクリップも破損し、ライトのグラツキが出ていた為交換になります。
作業の方は順調に進んでおりますので、作業完了まで今しばらくお待ちください。

クイックトレーディング サービス部

  1. 2017/01/19(木) 20:49:03|
  2. LANCIA




| ホーム | 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。